買取の流れ
トップページ > 買取の流れ

買取の流れ

Step1 買取条件について(必ずご確認下さい)

当店買取規定
買取り可能かどうか下記内容をご確認ください
  • 仏壇が自己所有物、または所有権を委託されているもの
  • ローンなどの債権のないもの
  • 購入から15年以内
  • 傷や塗装の白ボケ(塗装の白濁)のないもの
  • 自動扉の仏壇で故障していないもの
  • 付属の仏具がすべて揃っているもの
※但し全てのお仏壇を買取りできるということではありません。

購入から15年以上の仏壇でも買取の余地のある物

1.購入から15年以上たつが傷や塗装が悪くなく自動の故障なし
2.きれいで仏具も揃っているのでぜひ査定してほしい

買取対象外:イ(お客様負担が無くなるか、少なくなります)

3.買取はできないが、当店で引き取りの配送料金を負担する(お客様は料金不要になります)
4.買取はできないが、お客様が配送料金を負担していただけるなら、無料で引き取ります

買取対象外:ロ(有料仏壇処分の対象となる仏壇)

5.創価学会以外の仏壇は有料処分対象になります
6.傷や塗装のはがれ、永年倉庫などに置かれた仏壇
7.その他、有料でしたら仏壇の処分は可能です

※ご本尊様、お位牌、遺影、遺品関係は対象外です
※とくに創価学会の会員の方ではない方からのご依頼の場合は必ずお電話でその旨をお伝えください。

 

Step2 簡単無料仮査定!

1.QRコードを読み取り空メールを送信(PCから査定ご希望の方はこちら
  ※携帯・スマホからご覧の方は、便利な空メールをご利用下さい。

2.送信後、自動返信メールが届きます
3.自動返信メールの内容に沿って情報を記載の上、仏壇の写真3枚と一緒に返信!
4.早急に仮査定額をメールで返信いたします!
   (営業時間外、出先で対応できない場合を除きます)

  ※仮査定とは? ➡ 仏壇の買取価格の目安を事前に査定すること
※基本的には、メールでやりとりをさせていただきます。

Step3 承諾の場合は、引き取り日時を入れて返信

①承諾する場合は、引き取り希望日時間帯を記入しそのまま返信してください

>>買取り意向確認書<<<はこちらをクリックしてプリントアウトし署名捺印してください 

③免許証(両面コピー又は画像をメール)保険証コピー

必ず仏壇の引き出しに②意向確認書③免許又は保険証のコピーを入れてください

  ※印刷するプリンターがない場合は当方より郵送致します

仏壇の引取り配送費はお客様負担でお願いしています

※引取時にヤマト家財便さんに配送費をお支払ください
配送費を買取り金額と相殺することはうけたわまわっておりません

Step4 ヤマト家財便が仏壇の引き取り(配送料金お客様支払い)

>

仏壇はヤマトで梱包、仏具はお客様で梱包
梱包内容はこちらをクリック>>>

※当日ヤマトより事前に電話確認が入りますので、時間帯の確認はその際お願いいたします
※引取については当日午前8時よりヤマトコールセンターにお願いいたします

ヤマトコールセンター ☎0120-008-008
当日配達担当者より折り返し電話が入ります

※ヤマト家財便規定により配送エリア外は対応できません
※ヤマト家財便時間指定外の地域は時間指定できません
※直接のお持ち込みはお断りしています

※ヤマト家財便の規定により、二名で運搬できないとヤマト家財便が判断した場合、ヤマト家財便とお客様での契約を行い、運搬人数を増やす等、追加料金が発生する可能性がございます。

※ヤマト家財便の規定により、道幅が狭い場合や、階段が狭くクレーン等が必要になる場合も同様、ヤマト家財便とお客様での契約を行い追加料金が発生する場合がございます。

※ヤマト家財便が、お客様のお宅にて、実物を拝見し、持ち運び不可能と判断した場合、当店での引取は不可能となりますので、契約終了となります。上記の理由で予め設定いたしました予定日にお引き取りが不可能になった場合、生じる一切の損害や責任は負いかねます。


※引取希望日・撤去日に近い場合、その日に間に合わなかった場合生じる一切の損害や責任は負いかねます。 余裕をもってご利用くださいませ。

上記ご了承いただけるお客様のみお申し込み・契約をお願いいたします。

Step5 仏壇到着→本査定・送金→契約終了

当店到着、本査定後、お客さま口座に即日送金します

※銀行振込以外での送金はしておりません。
本査定額送金のコピーをメールにて送ります
送信段階で到着した仏壇の所有権は弊社に移転し

買取りサービスの内容ご契約すべて終了となります

※当店休業日の場合は翌営業日送金になります
※銀行への反映は金土日の場合は翌月曜日銀行営業日によります

お問い合わせバナー